合宿による免許取得の費用とメリット

普通自動車免許を取得する際の方法の一つに合宿で取得する方法があります。普通自動車免許を取得するには通常2ヶ月から3ヶ月程度の時間がかかります。しかしこちらの方法だと2週間程度で取得する事が出来ます。費用ですが通常の場合だとおおよそ30万円程度かかりますが、合宿だと20万円程度で済む場合がほとんどです。合宿の場合だと、自動車学校が指定したホテルに宿泊する事になりますが、20万円の中にホテルの宿泊費や食費が含まれている場合がほとんどです。通学による教習の場合には追加講習を受ける必要がある場合には追加料金が発生しますが、合宿の場合だと追加料金が発生しないのも大きなメリットです。また合宿による普通自動車免許を取得する場合、都会ではなく地方で教習を行う場合がほとんどです。地方の道路は都会の道路と比べてかなり車の量が少なく、初めて運転する場合でも運転しやすいのも大きなメリットです。自動車学校にもよりますが、ホテルまでの交通費を支給してもらえる場合もあります。
合宿で自動車免許を取得する場合教習な基本的に昼間に行われるため、夜間は自由時間になります。その時間を利用して一緒に教習を受けている仲間と過ごす事になります。合宿しているホテルは温泉地に有る事が多く、夜間は温泉を楽しんだり地元の料理を楽しむ事が出来ます。土日祝日は教習が休みの場合がほとんどであり、その際にはホテル周辺の観光をする事も可能です。